ブログ

ハイライトって何のために入れてるの?

テーマ:

ブログ画像
これから春夏に向けて明るくしたい方にオススメスタイルです。
【ハイライト】
よく耳にしたことがある単語だと思います!

なんのために入れるの?
美容師さんがハイライト入れたがるだけ?

もちろん意味はありますし、ただただ入れているのではありません。
しっかり意味がある部分に入れます!

誰にでもブリーチする訳でもなく、必要であればの話しです。
無理に傷ませる事もないですし、ブリーチせずしっかり育てるカラーもまた僕個人的にも魅力はあると思っていますけどね!

ハイライトはヘアスタイルに
【立体感をつくる】
【毛流れを見せる】
【色味の鮮やかさを作る】
【髪質を柔らかく見せる】
働きをしてくれます。

ハイライトの部分だけダブルカラーするイメージですね!

そーするとハイライトの部分と、入れていないとこで色、質感に差ができて、それが陰影になります。

全体ブリーチが苦手な方もたくさんいるかと思いますが、それに比べたらブリーチ初心者等にも体験しやすいデザインかと!

もちろん必ずブリーチを使わないとダメな訳ではありませんが、より陰影をつけたい方には必須ですね!

最近ではライトナー(カラー剤で1番明るい色)でやるデザインもさり気ない仕上がりで可愛いですよ!!

何よりスタイルに+αをしたい方には使い勝手もよく南川オススメです。

ぜひ興味がある方はまずさり気なく初めてみてはどうでしょうか?

南川だいさく