ブログ

毛量多いからたくさんすく。。。いいの?

テーマ:

ブログ画像
髪にボリュームが出たからすいて軽くする。
という事は、結論から言うと正しくありません!

よく、自分ですいたり、美容室ですいて貰ったりしたときに
【ツヤも無くなり、余計パサついて見えるようになってしまった】
【短い毛がぴょんぴょん出てきた】
とか、経験された方は多いかと思います。

なぜかと言うと、ヘアスタイルは毛先の形や、段の付け方、髪のすき間のあけ方など、いろいろな要素が詰まった1つの【フォルム】なんです!
だから【髪型】と言います。

なので適当に毛量を減らしたり、適当に切ったりすると完成していたはずの髪型を壊し、バランスの悪い髪型になってしまいます。。。

じゃあどうすれば?

判断基準はこの2つ!

【すくべき髪質】と【すかない方が良い髪質】

●元々毛量が多い
●髪質が太い

この方は髪の間に空間がない状態なので、すいてあげてください!
形をしっかり作り、その分すけば大丈夫です。でもすきバサミだけではダメですね!
(やり方は大事!!)

●くせ毛の方
●乾燥して広がる

該当する方はすかない方がいいです!
髪の間に必要以上のすき間があいていると思います。
クセに関しては生まれつきのクセやエイジングによるクセ、パーマ、どれであろうが関係ありません!

縮毛矯正でボリュームダウンが一番得策です!

広がってしまう方には、シャンプーやトリートメントで重みをつけてあげるべきだと思います!

セルフカットをされる方も最近多いのでぜひご参考までに!

一番はプロに任せて貰いたいですけどねw

南川だいさく