ブログ

白髪染めをしてるからカラーで楽しめない?

テーマ:

ブログ画像
少し前までは白髪染め=【真っ暗】だったり、明るくするなら派手目にしたり、髪全体を染めるのが白髪染めの主流でした。

今ではいかにも【染めました!】って分かるのを好まない方も増えてきています。

でもだからといってどうしていいか分からず、美容師さんにも上手く相談できず白髪を染めるだけにとどまってしまう方も多いのも事実ですね!

そこで!
白髪染めを3つに分類しましょー!
白髪染は白と黒のコントラスト。それをどうアプローチするかがとても大切です。

1.【隠す】白髪染め
髪全体を均一に染めて、白髪を無かったことにする一般的な方法。ただし明るさを出すに限界があるので、明るい薬では白髪に色が入りずらくなります。。。

2.【ぼかす】白髪染め
髪を完全に染めてしまうのではなく、コントラストを弱め白髪を目立たなくする方法。仕上がりもよりナチュラルに。
ハイライトやグラデーションで作っていくやり方がありますね!

3.【活かす】白髪染め
白髪の白色というメリットを活かし、色彩の綺麗さを楽しむ方法。あえて淡く色を発色させる程度にとどめ、美しさを演出させたり、最近では何もせず素のままでいるグレイヘアーがこれに該当します!

白髪がある髪だからこそできるオシャレをぜひ楽しんでみてはどうでしょうか!!

南川だいさく

ブログ画像ブログ画像